セミナーの受け方教えます!

セミナーを受ける男性
メニュー
春TOP 
春オープンセミナー 
春セミナーを活用する 
春企業の情報 
春会社セミナー 
春セミナーに参加する 
春企業セミナー種類 
春WEBセミナー 
春得られるものを増やす 
春メモの取り方 
セミナーを活用する
あちこちでさまざまなセミナーが行われています。
講師もそれぞれ視点の違うアプローチを行っていて
聞くだけの物だけでなく、
参加者の質問や意見を取り込みながら行うものもあります。

ただ聞きに行くだけではもったいないので
セミナーを無駄なく活用するためには
前もって準備しておくことをお勧めします。

セミナーのテーマに関して自分が疑問に思っている事や
問題点などを明確に整理しておきましょう。
知識吸収するために、聞くことに集中するのも良いですが、
自分の知りたい事や、解決したい事を明確に整理しておけば
話を聞く姿勢がより積極的になりますし、
講師に質問する機会があれば聞く事も出来ます。
メモにリストアップして置くと良いでしょう。
聞いたことを書きとめる為にもメモを用意して参加しましょう。
セミナーが行われている長い時間の話を
一度聞いただけで覚えられる人はいません
気になった部分や、新たな疑問点
新しく仕入れた知識などをメモしておきましょう。
内容全てを書き残す必要はありません、
書くことに集中して話を聞けなくなっては意味がないので
後で思い出したり、調べる為の要点をメモを取っておきましょう。

自分で書きとめたメモであっても、時間がたてば
何の事だかわからなくなってしまいます。
その日のうちに、メモの内容をノートに整理してみましょう。

さらに知識を自分の物にしたければ
新しく覚えた事は一週間以内に誰かに話してみる事です。
誰かに何かを伝える為時には、
その情報を頭の中で整理してからでないと話せないものです。
話している内に、分かっていたつもりでも
あやふやになっている部分を見つけたり
新たな疑問が生まれる事もあります。



Copyright 2013 セミナーの受け方教えます!. All rights reserved.